ポーカーは、5枚の手札にて作る『役(ハンド)』と呼ばれるカードの組み合わせの強さで勝負する最もオーソドックスなテーブルゲームです。
様々な戦略や心理作戦(ハッタリなど)を使って繰り広げられる勝負は、「テーブルゲームの華」と呼ばれちゃうぐらい知的で優雅!

そんなポーカーの世界を楽しむには、勝負を左右する『ポーカーの役』を覚えることはマスト事項です。

しかも、ポーカーの種類は多いですが、オンラインカジノで人気のテキサスホールデムやカジノホールデムでも、ポーカーの役のルールは基本的に変わらないので、ここで役を覚えたらいろんなポーカーに応用できちゃいますよ!
※カジノホールデムについてもっと知りたい方は、ぜひ以前の記事『【オンラインポーカー】カジノホールデム ライブ版』をチェックしてみてください!

早速、ポーカーの勝負で知っておくべき『ポーカーの役』についてしっかり学んで、マスターしまショー!

What is ポーカーの役

ポーカーの役は、『配られた手持ちの5枚のカードにて作られる組み合わせ』です。
プレイするゲームによっては、配られる手札の枚数が3枚なんてこともあります。
また、英語名の「ポーカー・ハンド」と呼ばれることもあるので、どちらの名前も覚えておくとGOOD!

ポーカーの役は、カードの組み合わせごとに強さが違ってくるので、より強いハンドを作って勝負するにも、しっかり役の種類と強さのランキングを覚えておくべき!
役のランキングや詳細を覚えたら、どのカードで手札をレベルアップできるかわかってきますよ♪

それでは、ポーカーの役についてどんどん知識を増やしていきまショー。

ポーカーの役 / 強さランキング

ポーカーの役の強さをランキング形式で紹介しちゃいます。

ポーカーの役 :強さランキング

戦略を考え始めるためには、まず自分の手札が今どれくらい強いのかを知ることがスタート地点!
しっかり役の強さを頭に入れて、戦略に生かしましょう!

ポーカーの役 / 10つの役の詳細

ポーカーの強さのランキングを覚えたら、それぞれの役の組み合わせの詳細を見ていきましょう。
組み合わせのルールを理解できれば、手札を最短でレベルアップできる戦略を見つけれるマスターレベルもすぐそこ!(笑)
説明をスタートする前に、ポーカーの役の用語を2つだけ覚えてください。

  • スーツ(スート)・・・スペード、ダイア、ハート、クラブのカードに書かれたマーク。
  • キッカー・・・ポーカーの役に属していないカード。

それでは、強さランキングに沿って、役の詳細について説明スタート!

1.ロイヤルストレートフラッシュ

ポーカーの役 / 10つの役10

ロイヤルストレートフラッシュは、同じスーツの5枚のカード「A、K、Q、J、10」が順番に揃う最強の組み合わせです。
出現率は、0.00015%ととっても低いですが、手元に揃えば、ラッキーチャンス!
基本的に勝ち確定の役です。

2.ストレートフラッシュ

ポーカーの役 / 10つの役9

ストレートフラッシュは、同じスーツの5枚のカードで連続する数字が揃う組み合わせです。
そんなストレートフラッシュで最強の組み合わせは、同じスーツで「K・Q・J・10・9」が揃うこと。
また、最弱の組み合わせは、同じスーツで「A・2・3・4・5」が揃うことです。

※『連続する数字の注意点』
連続する数字は必ずA> K > Q > J > 10 > 9 > 8 > 7 > 6 > 5 > 4 > 3 > 2 >Aの順番でないといけません。
AはKの前、または2の後ろにある時のみ連続する数字となり、この順番を超えてAを含む組み合わせはストレートに適用されません。
OKな例:「A・K・Q・J・10・9」「5・4・3・2・A」
NGな例:「Q・K・A・2・3」や「4・3・2・A・K」など

3.フォーカード

ポーカーの役 / 10つの役8

フォーカードは、同じ数字が揃う4枚のカードと1枚のキッカーの組み合わせです。
海外では、クワッズやフォー・オブ・ア・カインドと呼ばれることが多いです。

4.フルハウス

ポーカーの役 / 10つの役7

フルハウスは、同じ数字が揃う3枚のカードと1組のワンペアの組み合わせです。
ツーペアが2枚そろった場合には、フルハウスを狙っていくチャンス!

5.フラッシュ

ポーカーの役 / 10つの役6

フラッシュは、同じスーツを持つ5枚のカードの組み合わせのことです。
数字は、同じや連続していなくてもOK!

6.ストレート

ポーカーの役 / 10つの役5

ストレートは、5枚のカードで連続する数字が揃う組み合わせです。
スーツが違ってもOK!

※『連続する数字の注意点』
連続する数字は必ずA> K > Q > J > 10 > 9 > 8 > 7 > 6 > 5 > 4 > 3 > 2 >Aの順番でないといけません。
AはKの前、または2の後ろにある時のみ連続する数字となり、この順番を超えてAを含む組み合わせはストレートに適用されません。
OKな例:「A・K・Q・J・10・9」「5・4・3・2・A」
NGな例:「Q・K・A・2・3」や「4・3・2・A・K」など

7.スリーカード

ポーカーの役 / 10つの役4

スリーカードは、同じ数字が揃う3枚のカードと2枚のキッカーの組み合わせです。
海外では、スリー・オブ・ア・カインドと呼ばれることが多いです。

8.ツーペア

ポーカーの役 / 10つの役3

ツーペアは、2組のワンペアと1枚のキッカーの組み合わせです。

9.ワンペア

ポーカーの役 / 10つの役1

ワンペアは、1組のワンペアと3枚のキッカーの組み合わせです。

10.ハイカード

ポーカーの役 / 10つの役2

ハイカードは、役のないキッカー5枚の組み合わせです。
日本では、よく通称の「ブタ」と呼ばれます。

ポーカーの役③ 役の出現確率

通常のポーカーの役の出現確率は、下記表のとおりです。
また、通常のポーカー以外の役の出現確率は、下記と異なります。

役の名前 出現確率
ロイヤルストレートフラッシュ 0.00015%
ストレートフラッシュ 0.00139%
フォーカード 0.024%
フルハウス 0.14%
フラッシュ 0.2%
ストレート 0.39%
スリーカード 2.1%
ツーペア 4.75%
ワンペア 42.25%
ハイカード 50%

What isポーカーの役 / カードの強さ?

What is ポーカーのカードの強さ

ポーカーは、役だけではなく、カードも数字によって強さが違うんです。

役が同じになった時は、勝負の行方をカードの大きさで決めるので、役の次に覚えておくべきポイントは、A~Kのカードの強さ!
役と一緒にカードの強さも知っていれば、手札が配られたときに勝つためのハンドが見えてくるはず?!

それでは、カードの強さランキングと詳細を紹介していきます。

ポーカーの役 / カードの強さランキング

ポーカーのカードの強さは、一番強いカードのAから順に弱いカードとなっています。
また、カードの強さにスーツが影響することはないので、カードの強さを見るときは無視してOKです!
例:A(♥)とA(♦)は同じ強さ

  • 『カードの強さランキング』
    A(最強)> K > Q > J > 10 > 9 > 8 > 7 > 6 > 5 > 4 > 3 > 2 (最弱)
    詳細:見てのとおり、最強のカードAから順に弱くなり、最弱なカードは2となります。
  • 『カードの強さランキング:ストレートの場合』
    A(最強)> K > Q > J > 10 > 9 > 8 > 7 > 6 > 5 > 4 > 3 > 2 >A(最弱)
    詳細:連続した数字のカードの組み合わせ(ストレート)の場合、Aの強さはどの連続した数字のカードかによって変わってきます。
    Kの前にAがある場合は、最強ですが、2の後にAがある場合には、最弱です。
    例:強い組み合わせ「A・K・Q・J・10・9」、弱い組み合わせ「5・4・3・2・A」

カードの強さは、とにかく「A最強、2最弱」とポイントを覚えておけば後は順番なので、サクッと頭に入ると思います。

では、今おぼえた役とカードの強さを使って、勝敗の決め方を学んでいきましょう。

What isポーカーの役の勝敗の決め方を知っていこう!

What isポーカーの役の勝敗の決め方

ポーカーは、より強い役を持っている方が勝ちます。
しかし、役が相手と一緒だった場合は、役のカードやキッカーのカードの強さで勝ち負けが決まるんです。

勝敗の決め方は、役の種類によって違うので、少し細かいですが、勝負に勝つためは、勝敗の決め方を知っておくべき!
早速、それぞれの勝敗の決め方を知っていきましょう。

ポーカーの役の勝敗 / ポーカーの役またはカードが同じ場合

ポーカーの役またはカードが同じ場合、役ごとの勝敗は下記のように決めていきます。
ポーカーの役の強い順に見ていきましょう。

  • ロイヤルストレートフラッシュ
    基本的には、引き分けとなる場合が多いです。
  • ストレートフラッシュ
    役の連続する数字が大きい方が勝ちです。
  • フォーカード
    ファーカードの数字が大きい方が勝ちです。
    また、相手が同じ数字のフォーカードの場合は、キッカーの数字が大きい方が勝ちです。
  • フルハウス
    スリーカードの数字が大きい方が勝ちです。
    また、相手が同じ数字のスリーカードの場合は、ワンペアの数字が大きい方が勝ちです。
  • フラッシュ
    役のカードの中で一番大きい数字がより大きい方が勝ちです。
    また、相手のフラッシュの一番大きい数字が同じ場合は、二番目に大きい数字がより大きい方が勝ちです。
  • ストレート
    役の連続する数字がより大きい方が勝ちです。
    例:プレイヤーハンド「7・6・5・4・3」、ディーラーハンド「8・7・6・5・4」
    この場合は、「8・7・6・5・4」の勝ちです。
  • スリーカード
    スリーカードの数字が大きい方が勝ちです。
    また、相手が同じ数字のスリーカードの場合は、一番大きいキッカーの数字がより大きい方が勝ちです。
  • ツーペア
    一番大きいペアの数字が大きい方が勝ちです。
    また、相手が同じ数字の一番大きいペアを持っている場合は、もう一つのペアの数字が大きい方が勝ちです。
    再度同じ場合には、キッカーの数字の大きさで勝敗を決めます。
  • ワンペア
    ワンペアの数字が大きい方が勝ちです。
    また、相手が同じ数字のペアを持っている場合は、一番大きい数字のキッカーを比べ、数字の大きい方が勝ちです。
    再度同じ場合には、二番目に大きいキッカーの数字がより大きい方が勝ちです。
  • ハイカード
    一番大きい数字のキッカーを比べ、数字の大きい方が勝ちます。
    相手が同じ数字の一番大きいキッカーを持っている場合は、二番目に大きいキッカーの数字がより大きい方が勝ちです。

ポーカーの役をおすすめのオンラインポーカーで学ぼう!

ポーカーの役についての説明はここまで!
ポーカー勝負で生かせるように、しっかり頭に入れてくださいね。

ここからは、人気オンランポーカーで、ポーカーの役の実践経験を増やしてきましょう。

オンラインポーカーは、気兼ねなくどこでもプレイでき、ゲーム数も豊富なところが人気のポイント!

ベラジョンなどのオンラインポーカーの場合、対戦相手はディーラー(ライブポーカーの場合)やソフトウェアー(ビデオポーカーの場合)なので、周りのプレイヤーを気にすることなくプレイでき、初心者の方にも支持されているんですよ。

ベラジョンでプレイできるそんなオンラインポーカーのおすすめは、『テキサスホールデム』と『カジノホールデム』の2種類!

ポーカーの役をおすすめのオンラインポーカーでプレイ
  • テキサスホールデム
    おすすめポイント:通常のポーカーと少し違うルールがスリル満点と現在世界中で最も人気のポーカー。
    ルール:ゲームが開始されると、2枚ずつディーラーとプレイヤーに「ホールドカード」が配られ、5枚の「コミュニテイ(共通)カード」がテーブルの中央に置かれる。
    上記計7枚にて、強いポーカーの役を作れた方の勝ち。
  • カジノホールデム
    おすすめポイント:オンラインポーカー用にアレンジされたルールがプレイしやすいと人気のポーカー。
    ルール:特別ルールである「ディーラーが、4のワンペア以上の役を作れなかった際、プレイヤーが勝つ。(プレイヤーのポーカーハンドは影響しない)」以外は、基本的にテキサスホールデムと同じです。
    ※詳しいテキサスホールデムの詳細はこちらの記事からチェック♪

ポーカーの役が頭に入れば、ポーカーを今までの何倍も楽しめるはずです。
早速おすすめゲームをレッツプレイ!

オンラインポーカーをプレイするなら、迷わずベラジョンで!

ポーカーの役を確認しながらのプレイしたい方は、ぜひデモ(無料)モードがある『ビデオポーカー』、また本場さながらの華麗なるポーカーの世界を楽しみたい方はぜひ『ライブポーカー』がおすすめですよ。

どちらをプレイするにも、まずはアカウント登録をサクッと終わらせて、魅惑のオンラインポーカーの世界へレッツダイブ♪


ベラジョンニッポン経由で登録すると限定$30ボーナスがもらえる!

ベラジョンにまだ登録していない方は、ぜひ下記の記事を参考に登録してみることをオススメします!

What’s Online Casino? オンラインカジノについて

オススメの記事

【オンラインポーカー】カジノホールデム